「在学中に本を100冊以上読もう!」を合言葉に、大学生協では読書マラソンを進めています。

読書マラソンとは

本を継続的に読んで、4年間で100冊以上を目指そうという企画のこと。

何のために読書するの?

読書は自分を作る。自己形成にとって強力な道だから。 読書は自分を広げ、コミュニケーション力がアップするから。 読書は楽しい。あらゆる時代、世界の人と対話できる。

  • 大学生協の組合員の方なら誰でも参加できます。
  • 読む本は、教科書や雑誌は除きます。
  • 提出していただくPOPカードは店内掲示、ホームページ及び広報物に掲載をさせていただく場合があります。ご了承ください。なお、掲載はペンネームのみでいたします。

※ プレゼントの内容は店舗によって変わりますので、最寄りの店舗にてお尋ねください。

読書マラソンの楽しみ方

1. まずはエントリー

店舗にエントリーカードを用意しています。 大学生協組合員ならどなたでも参加できます。

2. 本を読みます。

教科書や雑誌、コミックは対象外とさせていただきます。 ★生協で購入した本でなくてもかまいません。

3. POPカードを書いて提出します。

店舗にPOPカードを提出してください。
※ POPカードは店内掲示、ホームページ及び広報物に掲載をさせていただく場合があります。ご了承ください。掲載はペンネームのみでいたします。

4. POPカードを出す毎にポイントがたまります。

POPカードを出す毎に、スタンプカードにスタンプを1個捺印します。

5. スタンプの個数により割引利用券などプレゼント

スタンプがたまるとプレゼントを差し上げます。
※プレゼントの内容は店舗ごとに異なります。