「在学中に本を100冊以上読もう!」を合言葉に、大学生協では読書マラソンを進めています。

新着レポート 最新レポートから4件を表示

現代小説

・街角の書店
・フレドリック ブラウン他
・東京創元社

SFともミステリとも言えない妙な読後感を残す短編を「奇妙な味」と呼ぶ(江戸川乱歩の造語である)。本書はそういった「奇妙な味」を持つ18篇を収録している。最初から妙な話も、後半になるにつれておかしくなっていく話もあり、楽しめる。

  • ★★★★★
  • さっちゃん
  • [3838|同:京田辺]

法律・経済・ビジネス系

・国マニア
・筑摩書房
・吉田一郎

地理を選択していたために国に興味があり、読んでみた。 授業でやったために知っていた国もあり、面白かった。 「ハローキティの金貨が使える島国」や、飛び地の飛び地の飛び地といった珍しい場所が多く載っている。

  • ★★★★
  • さっちゃん
  • [3837|同:京田辺]

人文・社会系

・結論で読む人生論
・勢古浩爾
・草思社

古今東西様々な人物の人生論を解説した本である。 多少筆者の主観が入っているが、著名な人物の名前と作品を把握するにはちょうど良い一冊。 この本を読んで気になった人物の本を読むという使い方でよい。

  • ★★★★
  • さっちゃん
  • [3836|同:京田辺]

人文・社会系

・学習心理学
・森敏昭他
・培風館

この本は、数人の著者によって学習心理学の基本が書かれたものである。 心理学の歴史から実験、理論等様々な観点から学習心理学に触れている。 心理学を学びたい初心者におすすめ。

  • ★★★★
  • さっちゃん
  • [3835|同:京田辺]