事業連合TOPICS

「大学生発!消費者教育」に取り組んでいます。

-2014年10月16日-

大学生協京都事業連合では、京都府の委託事業として「大学生発!消費者教育」に取り組んでいます。
この度、大学生協京滋・奈良ブロック消費者教育タスクチームの企画により、学生に向けて啓発講座を行うための教材を作成しました。
本教材を活用した「出前講座」の実践を学生に広めていきます。

  1 教材「あなたはどっち?」
仕様  A5版カラー刷、8頁(観音開き)リーフレット、出前講座の教材として使用します。
内容  賃貸トラブルやクレジットカードの仕組みなど、大学生活の中で役立つ情報や被害に遭わないためのアドバイスを掲載。
スマートフォン専用アプリで表紙や他のページを撮影すると、動画が視聴可能です。
▶画像をクリックするとダウンロードできます。

消費者啓発

  2 啓発動画
内容: 大学生の1日という設定で、学生がトラブルに遭いやすい事例を紹介
シナリオ作成・出演・撮影を学生が制作。ミニドラマ4編・まとめで構成
 
「クレジットカード」
「ネットトラブル」
「賃貸トラブル」
「マルチ商法」
「まとめ」

  3 大学内での「出前講座」も行います。

大学生対象の消費者教育講座をやってみたいというかたは、「出前講座」を企画運営いたします。
教材、プログラムの提供、スタッフ向けの教材副読本を提供します。また必要に応じて学生講師の派遣にも対応します。
 ※日程調整、会場の確保、参加者の募集は、主催者にてお願いします。

 →詳しくは、下記までお問い合わせください。
   大学生協京都事業連合役員室 担当:赤木
   電話075-711-1115    email:k.akagi@kyoto-bauc.or.jp